テーマ:仕事

ひたすら疲れました

 今日は事務手続きがたくさんあって、ただただ、ひたすらに疲れました。まとわりつく蒸し暑さに汗が止まらず、現場の人も辛そうでした。すっきりと晴れないは、風が無いわの名古屋はいつもこんな感じです。 体も頭も疲れた時は、早く寝るに限ります。  暖炉に集う家も引渡しが目前に迫り、慌しさの中にも落ち着きが見え始めました。シャンデリアな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウイークについて

 みなさんは、何処かへお出かけになるのでしょうか?今年は飛び石で、久しぶりに「安・近・短」という国内旅行が多いと聞きました。うちの事務所は、暦通りとなります。  と言いつつ、例年では殆ど休みの日でも営業になるんですが・・・・もう少し、休みがまとまれば石君も静岡に帰省させるのですが、今年は現場が動いている事や、昨年の建築基準法のお陰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Van Cauncil打ち合わせ

 先日お客様からVan Can Ceill アトランタ店(USA)のお写真を拝見させていただきました。あちらでは、ジョリパットなどを使用し、色合いも「和」の感じを出していて格好よかったです。  方や日本では、和というより重量感(?)にこだわったデザインを提案しています。今日の午後からは施工会社の方が事務所にご来所いただき打ち合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに建物がなくなった!

S谷邸の解体で、今日最後の1枚の壁が取り壊され建物の形がなくなりました。 昭和52年頃の建物なので土壁ですが、写真はその下地で竹が編んであるところです。 時期的にビニール紐が出始めた頃なので、藁で編むところがビニール紐で編んであります。 M村邸はもう少し前の時代なので藁で編んでありましたので、こんなところにも時代を感じますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M村邸地鎮祭

今日は大安です。 解体が終了したM村邸では地鎮祭が行われました。 解体のときにお願いした和尚様に再び来ていただき、朝8時半から滞りなく行われました。 解体前に井戸があるだが場所が解らない、埋めた覚えがないのでどうしようか?と心配されていましたが、解体のときに和尚様が言われていたように、既に埋め立てて息抜きもされていました。 今度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S谷邸解体

本日からS谷邸の解体が本格的にはじまりました。 間口が狭いため、両隣にびっちり建っているため両隣の方の外壁補修工事の期間が必要なため、解体後しばらくは工事には入れません。 町中の昔の住宅はほとんどが押し壁工法で建てられており、持ちつ持たれつの関係で成り立ってきた部分です。 長屋住宅の場合は、建て直す場合切り離した壁の部分は、建て直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M村邸解体

確認申請も完了し、M村邸の解体工事が始まりました。 初日は周囲の防護や室内の残材、建具の取り外しなどで終了し、翌日から本格的な解体です。 お施主様も長年住み慣れた住まいが壊わされていくので感慨深げでした。 明日はF田様の入札図面渡しです。 昨晩からノドが痛く、風邪かな??って思いますが、皆さんも朝晩の冷え込みに気をつけてください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解体のお払い

今日は、朝も早くから神主さんの到着の準備をして「解体のお払い」です。神式は祝詞を読み、神様を下ろしてから「はらたま、きよたま」です。解体の旨を伝え、住居の鬼門方向から「塩・洗米・お神酒」の順で撒いて、榊を振って場所を清めます。 これは台所です。各水周りや、解体時に倒してしまう草木を清めました。 「小さい木ならいいけれど、女の人の背を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニピンも衣替え?

今日は10月下旬の気温だったらしく肌寒い1日でしたね。妻が朝からコットンセーターを着てちょうどいい位。体力の落ちた体には少し辛そうです。早くよくなるといいのですが・・・でも、みるみる溜まる洗濯物に、大きくなった子供達にはサイズの合わない長袖。よく見ると、クルミも朝から小刻みに震えています。  僕はマンション購入の立会い依頼のお電話を頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地盤調査(ボーリング調査)

今日はF田様の敷地で朝9時からボーリング調査です。 ボーリング調査は地盤調査としてはかなり確実な調査方法で、1mおきに土質サンプルをとりながらの調査です。 この地域は比較的地盤が悪いといわれているので、10m以上を覚悟していたのですが5mを過ぎた辺りから砂利が出始めて、8mではかなり大きな石がでてきました。 予定では11mでしたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィラリアの薬を飲みました

ミニピンのクルミちゃん。昨日3回目のワクチンが終わり、いよいよ2週間後には外部への接触がOKになり、散歩にも連れ出せます。でも、やっぱりフィラリアなどが怖いので、今日はフィラリアの予防薬を食べました。ここ2日で、痛いことをされているせいか、ちょっと「ふてくされー」です。子供に加え、とうとう犬にまで「親ばか」を発揮し始めています。いや、恥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町屋作り

 今日はF様と模型を囲んでお昼前から打ち合わせでした。生後4ヶ月の赤ちゃんを妻が見ていたのですが「いやー自分ではもう産まないって思うから可愛い~~」と感激していました。模型を確認して頂いて「屋根の形とキッチン」についてお話をし、後は親御さんに「瓦屋根にするか?ガルバでシンプルに行くか?」ご相談下さい。とお伝えしました。ここまでがお施主様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢まで

 今日はどこにも出かける予定がなかったので、図面を書きながら子供達の夏休みの宿題である工作のアドバイスをしながら、「暑い外には出たくないなー」なんて考えていました。  先日、以前某会社に依頼された某飲料水メーカーさんの工場が決まったと連絡がありました。すると、今日の昼に担当のM氏がやってきて「一緒にお昼食べようか?」・・・(昼ごはん終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよOPEN

今日は久しぶりに暑い日でしたね。毎年8月の5日前後に最高気温を更新するため、明日は何度になるのか?と考えるだけで今から暑いです(笑)。  さて、今日は店舗リフォームを終えた、岐阜のケーキ屋さん、「菓子屋」さんのオープンでした。僕は明日の夕方出かける予定ですが、今日の午後と明日の午前は石切山君がお手伝いに出かけます。厨房のケーキ食材(西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菓子屋さんは8月4日OPEN

玄関ドア、内部の塗装も終わり、あとはショーケースの搬入を明日に控えるばかりです。 今日は入口両脇の玉砂利の色を試行錯誤していました。落ち着いた感じの単色にするか?写真のような3色程度混ざった感じの物にするか?3色程度混ざったものは水を掛けると色が鮮明に出て変化があり面白い!ということでそちらに決定しました。 照明を点けると以前とは比…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮定断面

構造設計事務所へ石切山君を連れて、鉄骨の仮定部材断面を計算してもらいに。概算見積もりをとるときや、高さの設定の厳しい場合などに構造計算を行う前に大体の部材寸法を出してもらいます。石切山君にとっては本格的な構造打ち合わせデビュー?かな。徐々に一人で打ち合わせできるように勉強してもらわなければ!。学生時代よりもはるかに勉強する事が多いのがこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M宮邸模型

昨日から作成を開始した模型が夕方完成しました。明日これを元に間取りや仕上げ材、全体像などの打合せです。最近年のせいかカッターナイフの刃先が見難くなったような気がします。内部の間仕切りや窓など、相変わらず造り込んでいたら、造り上げたところで目の使いすぎか激しい頭痛に襲われ3時間ほど寝込んでしまいました。石切山君もまかしておいた図面が予定よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新月伐採」天竜杉の家、見学会初日

見学会初日は、5組の参加をいただきました。天竜杉表しの部分を熱心に見学される方が多かったです。梁が6本出ているのですが、全てに表情があり存在感があることに感心されていました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。明日も午後3時まで見学会を開催いたしますので、ご希望の方は是非ご連絡ください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型が完成

模型が完成しました。アングルを変えて撮ってみました。昨日とどこが進化したかって?非常に細かい部分を作りこんで、ドアと天井なんぞつけてみました。天井をつけたら光が入らなくなって写真が暗くなるので...照明器具の替わりに極小豆電球で明かりを...って考える前に妻に「もう止めなさい!」って釘を刺されました。明日紹介していただいた材料屋さんに見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄骨造の耐震診断

現在鉄骨4階建ての2階部分を増築する計画をしていたんですが、役所から既存部分の耐震チェック要求があり、構造屋さんと相談したら「ちゃんと作ってあればなんとかなるよ」って。ちょっと前ならエキスパンションで接続すればなんでもなかった増築工事も耐震偽造の問題で役所の指導が急激に厳しくなりました。構造計算書をチェックすると、鉄板を貼る計算でタイル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾斜地の駐車場模型

M宮邸は敷地が傾斜地になります。今の段階では、地下に駐車場を計画していますが、図面や口頭ではなかなかイメージが伝わらないので模型にしてみました。お施主様の車種をミニカーで探すと大体1/65~72がほとんどです。わかってはいたものの作り始めたら大きいこと!!。100坪の敷地全体を作ろうと思っていたのですが、型紙の段階で駐車場近辺のみに変更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菓子屋さんのリフォーム

今日は岐阜県安八郡で、ケーキ屋さん(和菓子も併設)のリフォームの打ち合わせを行いました。ご主人と奥様からご要望とご予算をお聞きして、喧々諤々とお話をさせていただきました。お菓子屋さんは5月の「こどもの日」、7月の「七夕」など節目の多い業種ですので、工事期間も限られてきます。とりあえず、図面と参考資料をお預かりして、タタキ台のプランを作ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確認申請書

大工さんから依頼されていた確認申請書がおりてきたので、今日の夕方に取りにみえました。早速銀行に持っていって借金の算段をしなくてはとのこと。昔は自分の現場は自分で申請していたのですが、今はややこしすぎて解らないし、事件もいろいろあったので心配とのこと。工事はもちろん自分で行うのですが、息子が同居をOKしてくれたので、気の変わらないうちに早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中部経済新聞

今朝、銀行の担当者の方が来て、「2日ほども前に、新月の木の家という題名で顔写真まで載っていましたよ」と教えて頂きました。少し、くすぐったいですね。結構良い扱い(?)で驚きました、という事です。すぐ実家に電話して、その新聞を取っておいて貰えるようにお願いしました。今日は1日、いつもの月曜日・・・バタバタ・・・バタバタ・・・・今、某デザイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動

本日は静岡から Y.I君(本採用になったら名前を出しますね)が就職活動のため面接に来ました。以前からメールでやり取りをして、本人の意思が変わらない為「一度お会いしましょう」という事で、朝も早くから起きて(6時半)資源ごみの当番を終えた妻が名古屋駅へ迎えに行きました。10時半から面接開始。Y.I君は2級建築士を合格したばかりです。4年後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新月伐採」天竜杉の家 棟上見学会2日目

見学会も2日目、昨日より風が強く寒かったですが午前は昨年、M邸耐震工事をさせて頂いたお施主様を含め3組、午後は2組ご参加いただきました。石川木材社長の“新月伐採”、“天竜杉”の説明を熱心に聞かれて、実際の骨組みを見学されました。皆様、第1印象は「匂いがとても良い!」とのこと。すべての材木について強度測定が行われているので、耐震強度も安心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の継ぎ手

今日は天竜杉「新月の木」の家で土台を伏せました。10m近い長さの木材は非常に高価なものになるので、継ぎ手を造って材料を1本化します。写真は蟻継ぎ手といわれる縦方向の継ぎ手です。昔からある継ぎ手ですが、今回はプレカットを行ったので機械による加工です。微妙に勾配や反りが付いているので、一旦はめ込んでしまうと抜くより切断したほうが簡単なくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨウ壁

住宅を建設予定のお施主様から、土地を購入したら不動産屋さんがヨウ壁が古いから絶対作り直しをしなければいけないといわれましたがどうなんでしょう?と電話をいただきました。土地購入前は何も言わなかったのに、購入後そんな話が出たとのこと。役所で調べても、確かに宅造区域内ではあるが、「さわりもしない場所のヨウ壁まで作り直ししなければならない」とい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

南区のハナレが完成しました

南区のハナレが完成しました。わずか10畳ほどの建物ですが、当初プレハブで倉庫を建てようか?と言われていたのですが、お施主様が町内の仕事をされていることもあり、折角だから広い歩道に面していることだし、「町内の方が気軽に集まれる場所を造りましょう!」ということで、今回の計画になりました。今までは町内の仕事も住宅の片隅で行っていたので、「明る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロフトって何?

今日、友人の設計士から「ロフト」という定義が、基準法に載ってなかったので調べてみたら「ロフト=斜め」って意味だと聞きました。ヨーロッパで小屋裏部屋の壁が斜めなのがロフトの正確な意味らしい。それを日本の小屋裏収納に当てはめていたのが、時が経つにつれOPEN形式のものがロフトになってきたようです。ロフト(小屋裏収納)は天井高1.4m以下とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more