大黒柱がお目見えしました

画像

現場に着くと棟梁が1階の大黒柱周りの敷居を付けていました。
大黒柱には梁と一緒に建前のときに鴨居が付いています。
建前から時間が経っているので、乾燥などによって多少鴨居は移動しています。
その微妙な調整をしながら敷居を取り付けていました。
今まで紅白の帯が巻かれていたので、その姿を見慣れていましたが...
なんだか封印を解かれたかのような立派な大黒柱です。

画像

こちらは将来、床柱になる予定の柱です。
こちらも今まで紙が巻かれていて見えませんでしたが、ようやく姿を表しました。
大黒柱の頂上部分になり、枝が付いていた部分になります。

2階の床張りは終了しているので、敷居が付くと1階の床張りになります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント