西へ東へ!

もしも・・・昨日の段階で暴風だったら・・・・子供は決して試験勉強をしなかったでしょう!(きゃ~~怖~い)・・・という事で、今朝は文句を言いながら登校です(大笑)明日なら、もう台風は来なくても良いそうです。

クラ君は朝から色々な調査に出かけていました。

 建物は法律がありますので、当然の事ながらお役所にお伺いを立てる事も多いので、お昼もそこそこに食べて朝から夕方まで全く顔を見ない本日でした。ちょっと、想定外の出来事があったらしく、そこのご家族も大慌ての状態なので、何とも書き込むようなご説明は出来ませんが、昨日からバタバタとしていました。

KURA嫁は明後日の土地内覧の立会いの為の下準備。

こんな感じで地図を貼り合わせて、先ほどまで大まかな駅や公共施設、指で道がわかる様に色々と工夫していました・・・ちょっと肩が凝りました。年ですね・・・・

画像


今は半渇きの糊がくっついた状態で書き込みをしています。何度も目をつむって、自分でも感じが掴めるようにはしてみましたが、さてさて・・・どうなる事やら・・・

バリアフリーなんて言葉ですと、イメージとしてお年寄りや車椅子が多いと思いますが、本当にバリアフリーが必要な方は全盲者なんですね。本当に今回つくづく大変さがわかりました。

ちょっと外で打ち合わせをしても、トイレとなると・・・最近は機能が充実しているトイレが多いのですが、これは目が見える健常者に限っての事です。受け入れる店舗も言葉や文字だけのバリアフリーが多くて・・・言葉に出した事はありませんが、何度か胸が詰まる想いをしながら前に進む作業の繰り返しです。

親御さんがお寺の入り口に貼ってあった「かわいそう、という言葉が一番の刃」と書いてあったので、出来るだけそう思わないようにしているそうですが・・・もしも立場が違って、これが自分の子供たちなら・・・と考えると、時々泣きそうになります。見えなくても声などに敏感なので「ぐっ」と堪えますが・・・

これからリフォームをされるのか?小さな家を建てて住むのか?は解りません。

うちに依頼するかもどうかも解りませんが、今は精一杯のお手伝いが出来ればと思います。





この記事へのコメント