見学会終了です

2日間行われた構造見学会が終了しました。まずは見学会を許可して頂けたお施主様に感謝を!そしてご来場いただいた皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。
画像


構造見学会も最近は結構行われているので、以前程ではありませんでしたが、それでも「柱が気になって」という方や、家が古くなって・・・という方も数件ございました。土曜日は夏休み最終日という事でさっぱりでしたが、日曜日に「用事を終わらせたから・・」と涼しくなってから覗きに来て頂いた方もお見えで嬉しい限りです。

ご近所の方もちらほらと顔を覗かせていただけました。「人事ながら完成が楽しみ」とのお声も・・・中には「何か12月ごろまで掛かるの?今時に随分と時間がかからない?」という意見もございました。

昔の住宅は最低1年ちょっと掛かっていました。それは土壁の乾燥やちじみ方も理由としてあります。現在は断熱材の向上もあり、乾燥に時間が掛からない事から約半年弱からもう少し時間がかかります。でも・・・これが普通なんですよ。

狭小住宅や室内の造作が殆ど無い事務所などであれば工期は早いのですが、人が毎日暮らす家です。ましてや、通常とは全く違う太さの柱を使用している以上「はい!出来ました」という作り方は出来ません。
ハウスメーカーさんは売り上げの問題もありますから、如何に工程を短くして工場で組み立て、現場であっというまに組み上げ、一気に内装を仕立てないと、利益が回らないという事もあって早いのです。

「うちはフルオーダーですから、時間よりもお客様の納得するものを提供する事が一番大事な事なんです」とお伝えすると「まあ、そーよね。地震も怖いし」というお返事でした。

2日間の間に、お施主様のご友人や、ご家族の方もいらして頂き、和やかな見学会となりました。

初日に天竜からも応援に頂き、今回は「ジャガイモ」や「天竜のお茶」「コースター」や「間伐材の箸」西区の新道に近いので「お嫁さんの菓子」などをお土産にして頂きました。

さて話は変わりますが・・・

民主党の1回目の投票が終わり、代表者選挙の政策演説が行われていますが・・・もしかして・・・日本は終わったのかなあ?もう100%増税、国会次席の数も減らず、議員報酬も官僚の給料も減らず。諸外国のように住民税や所得税を考慮しない状態での消費税増税。

昨夜は見学会で、こんがりと日焼けしてダウンしながらテレビを観ていたのですが「政策より(自分たちが大臣になれるかなど)環境をみんな気にしている」・・・嫁は思わず「へ~~~えええ~~」と投げやり・・・いや、清清しいのですが本気で本音を漏らすのはどうなのかな?

海江田さんを応援するのは小沢総理を誕生させるため!ときっぱりした意見も(笑)党員資格停止中で?

先週前原さんのお金の問題がまた出たのであれば、諸外国は前原さんが総理になる事が一番困るって事なんですね・・・馬淵さんが一番まともそうだけれど、まともだと票が集まらない・・・本当に悲しい。何でこんなに志が豆腐みたいに柔らかい国になっちゃったんだろう?

実は見学会である地域で身内が家を建てたい。というお話がありましたが、その地域は本気で坪30万~40万しか出ない。総予算が1000~1200万。周囲のみんながみんな、そういった地域だ・・・という言でした。何でも物にはピンときりがあります。

これから10%になったら、準防火の地域なら外壁は普通に予算オーバー。昔の塗炭になってしまいます。何せ火災保険に加えて100%水害保険を付けなければいけない地区。ましてや企業を助けるために室内換気扇やガス感知器を義務付けして、一昔前より住宅の総工費はコストアップの状態です。

という事で総予算の10%税金、登記や保険などの諸経費10%目安+取得税が5%程・・・全体の25%にインテリアや家電。手持ちで3割は持っていないと、借入も出来ないということですね。

そういった地区ではシステムキッチンなどの夢を追わずに、置き型の厨房タイプのシンプルなシンクなどで・・・といわれても新築で納得しないでしょうね。ニトリさんでもキッチンは安いけれど工事費は別途なんですから・・・となると・・・中国製?ベトナムやタイ製?とかから輸入になるんでしょうね。

あ、野田さんに決定です。増税決定!復興が終わっても減税は有り得ないですね。
建築業界は駆け込みの後に暫く静かになるんでしょうね。3%から5%に上がった時みたいに・・・車の部品業界も大変ですし・・・日本はどうなるんでしょうか?

子供たちの時代が心配です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント