エアー免震

昨夜の夜はグランド0へ黙祷を捧げました。東海豪雨からも10年ですね。

カトリックの神父さんがコーランを焼くと物騒な発言で、また新しいテロもしくは戦争でも起こるのでは?と心配しましたが、何とか思いとどまった(不完全ですが)ようで良かったです。ローマ法王も迷惑でしょうね。

本と言えども、他人が大事にするアイデンティティーを汚すという行為は人種に限らず頂けません。

昔の日本でも名字(いわゆる氏)や家の造り(鴨居や襖の飾り)、帯刀、着衣、可能な住居(土地)で身分によって細かく決まりごとがあり、平民でも名字帯刀を許されている家はほんの一部でした。それを奪うという事は最大の屈辱だと想像します。

勿論中国や韓国から入ってきた文化なので、アジアは儒教の関係上そうなるでしょうが、どこの国にも身分がある事も面白いですし、各宗教によって対立はあるにしても(記憶で鮮明なのはダイアナ妃の結婚、そんな理由で婚約が遅れたの?・・・と思いました)人は人。穏便に~と思います。


さて、話は変わりますが、エアー免震にご興味のある方。

実際に躯体等(骨組み)目にされたい方はご連絡下さい。

現場にご案内のファックスもしくはメールを送りますが、防犯上お名前とご連絡先だけはお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

砂っち
2010年09月13日 12:11
相変わらずマメでなにより(^-^)
目も困るけど、体力が落ちて夜遅くの仕事ができなくなったのも辛いです(^-^;
次の日に響く(笑)
無理がきかない年になってきましたなぁ(しみじみ)
kura
2010年09月13日 21:49
最近12時には寝ないと体が持たん!
徹マンやってた頃が懐かしい!って年取ったよね。